FC2ブログ

ハルムスおよび竹下歩美さん

そこでみんなが自分の意見を述べ始めた。
フブリシェフスキーは木のほうへ寄っていって、木の皮をカリカリひっかいた。木の皮からアリが逃げ出して、地面に落ちた。フブリシェフスキーは身をかがめたが、アリは見えなかった。
 この時ファキーロフは前へ後ろへと歩きまわっていた。ファキーロフの顔は厳しく、威圧的でさえあった。ファキーロフは家まで歩いてゆく時、まっすぐ歩こうとした。思ってすぐにぐるっと廻った。
 フブリシェフスキーはまだ木のそばに立ち、鼻眼鏡をかけて、近視の目で木の皮を見ていた。フブリシェフスキーのクビは細くて、シワだらけだった。

          


そこで全員が数についてしゃべり始めた。
フブリシェフスキーは、もし中国風に上から下に向かって書いたら、パン屋に似てしまう数字を知っていると主張した。
「くだらない」とファキーロフは言った。「なんでパン屋なんです?」
「試してごらんなさいよ、そうしたらご自分で納得なさるでしょう」フブリシェフスキーはワイシャツのカラーが跳ね上がり、ネクタイが脇へずれるほどゴクリとつばを飲み込んで、言った。
「ほう、どんな数字ですかな?」鉛筆をとって、ファキーロフが言った。
「申し訳ないんですが、その数字は秘密にしときますよ」フブリシェフスキーは言った。
 これがどういう決着をみたか、わからないところであったが、そこにたくさんのニュースを持って、ウェーモフが入ってきた。
 ファキーロフはビロードの青いチョッキを着て、タバコをふかした。


         

 数字はこんなにも大切な、自然の一部なのである!身長も動作も、みな数字である。
 いっぽう、この言葉というのは力である。
 数字と言葉は、私たちの母なのだ。
 11月5日
(1933-1934?)


どんどん訳がわからなくなっていきますね(笑)。
ハルムスは一体、何が言いたいんでしょう?
まあ、そこがいいですけどね。

そういえば、最近私のところに、
竹下歩美さんという方からメールが届きました。
全然面識のない方なんですけれど、
オークションでアコーディオンが欲しくなってYahooに登録してからと言うもの、
全然面識のない方から次々とメールが来るようになったのですよ。
友人のないさびしい私の心の隙間を埋めてくれる、
粋なはからいなのかもしれませんが。
それにしてもYahooさん、
個人情報を売っていませんか???
まあ、それはいいですけど。

問題のメールは、次のような感じなのです。

初めまして、私は27歳で竹下歩美といいます。
実は私、占いの勉強をしており、貴方を占わせて欲しいのです。
ただ、その占いというのが率直に言いますと男性器を口に含み、こねくり回さなければ出来ないのです。
突然、こんな話しをされて引いてしまうかもしれませんが真実なんです。

それは1年前の夏の出来事なのですが、当時付き合っていた彼とエッチしているときに、
「歩美、俺のシャブリながら、オナニーしてよ」って彼に言われたんです。
初めは彼に言われるがままだったのですが、
実際にやってみると思いのほか感じてしまって、いつも以上に気持ちよくなってしまったんです。。
そして絶頂に達したその時、なにか今まで見たことのないイメージが沸いてきて……。
いまの私と同じ行為を別の女性がしているイメージが浮かんできたのです。
彼女もフェラをしながら、アソコを触っていました。
その女性が誰なのか、直感的にわかりました。その女性は彼の前の彼女でした。
私は途端に凄く冷めてしまって、、彼には話しませんでしたが…。
その後、彼とは別れました。
以来、好きな人とすると必ずそういったイメージが見えるようになったのですが、
面識の無い他の方で試してみたいんです。
この話は、まだ誰にも話したことがありません…というより知人には話せません。
なので、お互い秘密厳守で協力してもらえないかと思いメールしました。
もちろん、少ないかもしれませんが謝礼も考えています。
もし、承諾していただけるなら、簡単な貴方のプロフィールをいただけないでしょうか?
私も送ります。


すごい話じゃありませんか。
竹下歩美さんも、すごい女性じゃありませんか。
まあ、簡単にいえばスパムメールな訳ですけれども。

これを書いた人は、どういうことを思っていたんでしょうねえ。
本気で信じさせようという気概は、
全く感じられないストーリー展開ですし。
これを読んで、
自分のプロフィールつきのメールを返す人っているのでしょうか?
いるのかな。
まあ、世の中って思ってもみないような人がいるものですけど。

これも仕事で、お金のためだけにやっている人が、
せめて創造性を発揮しようと思った末のこの無理無体でしょうか。
添付ファイルもついていたので(怖くてとても開けられませんが)、
笑わせて、添付ファイルだけでも開かせる作戦でしょうか。
だいたいこの人は男性でしょうか、女性でしょうか?
それも考えてみれば、謎めいていて面白いですよね。
こんなこと書くの、男に決っているわ、なんても思いますけど、
占いさせてください、なんて、女の人っぽくもありますし。
大体、どういう人を相手に設定して書いているんでしょう。
できることなら聞いてみたいですよねえ。

いずれにせよ、人間と言うのは、
色々なことを考えるものですねえ。
こんなことを考える人もいるのだと思うと、
つくづくこの広い世界は計り知れません。

これもひとつの、表現活動ですかねえ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kachika

Author:Kachika
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
63888位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17570位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR