FC2ブログ

調書

 ミローノフは路面電車に乗って行ったが、行く先まではたどり着けなかった。何故なら、途中で命を絶ったからである。
 ミローノフが乗っていた路面電車の乗客は、警官を呼び、ミローノフの死は変死ではない旨を調書にとるよう要請した。
(1934-1936)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kachika

Author:Kachika
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
63888位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17570位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR