FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どう考えるべきなのか

私の母は、私が子供の頃、反原発運動をやっておりました。
非核三原則を国に守らせようとか、
核爆弾の恐怖を訴えたいとか、
そういう集会に子供の頃よく連れていかれた事を覚えています。
私が子供の頃ですから、
もう30年も前の話で、
今みたいに色々な人が反原発を口にする時代でもなかったし、
放射能の恐怖も、
みんな口で言っているだけで、
実は心から恐れている訳ではなかったような時代でした。
私の母も、運動はしていたけれど、
国が原発政策をガンガン推進していって、
それで経済が回っているし意見は常に無視されるしで、
途中から先細ってあまり言わなくなったようなところもありました。

それでも、
原発がある県から来た野菜は買わないようにしていました。
放射能が混ざっているかもしれないから、
というその主張を、
私たち子供は半笑いで聞いていたものです。
福島の事故が起こった時、
母はガイガーカウンターを持って、
そこらじゅうで放射能の数値を測っていました。
そして、福島と遠く離れた東京でありながら、
色々なところでびっくりするぐらい高い数値が出るのだと話していました。
私たち子供はもう半笑いではありませんでしたが、
だといってどうすればいいかもわからずにいました。
今でもそれは同じです。

そうして、事故から何年も経って、
私が時々日本に帰ると、
母が当然のように東北から来た野菜を手に取ります。
だって選んだって仕方ないもの、
すごく安いしね、
それに、何選んだって結局同じでしょ?
と、あれほど原産地に敏感だった母が言うのです。

この間スカイプで話した時には、
赤ん坊がいる兄の友達が、奥さんをガンで失くして、
そしてその後、その友達自身もガンで亡くなった、ということを言いました。
私が、え、それ、放射能の影響かもね、
だって、放射能というのは浴びてからちょうど5,6年してからガンなんかが出てくるんでしょ?
と言うと、
母は、
それは違うと思うな、ここは東京だし、
関係ないわよ。
と答えました。

だって東京にもホットスポットがあるって、
汚染された土地で育った野菜はやっぱり汚染されてるって、
水というのは巡っているものだから、海に汚染水を放出したりしたら、
飲み水にもやはり放射能が入るはずだって、
そして、放射能は癌や白血病の原因になるはずだって、
お母さん自身がそう言っていたじゃない。

私はそう言いかけて、言葉を飲み込みました。
言ったって仕方がないし、
その友達と奥さんのガンが、
そのせいで孤児になった子供の運命が、
原発由来かどうかなんて今後絶対に分かるはずもない。
もし確実にそうだと断言できないのであれば、
不安にさせるような、生きる土台を揺らがすようなことは言うべきではないのです。
それはそうだろうな、と思ったので・・・・。

今の日本で病気の人にそれを言い出せば、
そんな事言って何になるのと、
多分大多数の人が思うのだと思います。
ガンの人が飛躍的に増えたという統計も聞かないし、
芸能人の癌や突然死はよく聞くように思うけれど、
それが放射能由来だなんて言い出せば、
なんだかすごく失礼な事を口にしたような空気になりますしね。
東北で避難区域に住んでいた人が、
引っ越した先で「補償金貰ってるんだろう」と、
まるで悪い事でもしてるみたいに言われたなんていう信じられないニュースも、
「放射能なんて実は何でもないのに、何でもないことで巨額の税金をせしめて」みたいな気持ちなのかもしれない。
実際に国は被爆の基準をひょい、と上げて、
「大丈夫ですよ」という事にしたけれど、
それ以後、放射能由来の死者の話を公式に聞いたことがないですしね。

かく言う私も、揺らいできているこの頃です。
放射能って、本当は何でもないのかな?
汚染されてても、離れてるから大丈夫なのかな?
周りで癌になる人は放射能とは全然関係ないのかな?

福島で未曽有の大原発事故があって、
ものすごい放射能が大気に放出され、
メルトダウンが起こって土壌と地下水が汚染され、
汚染水が放出されたことによって海水が汚染された。
これは誰もが知っている事実で、多分否定する人はいないと思います。
放射能は人体に有害で、
放射性物質を含んだ食品を食べたり、
大気に含まれた放射性物質を吸い込んだり、
放射性物質を浴びた土や物質を触ったりして体内に取り込めば、
放射線が細胞を変化させ、
深刻な健康被害を引き起こす。
これも事実ということで、まず否定できないと思います。

ところが、周りで亡くなった人の死因については、
まず放射能とは関連付けて考えられないのは一体なぜなんだろうか。
三段論法の結論の部分だけが宙ぶらりんになったみたいな、
妙に胸に墜ちない感じ。

そして、これは口に出して言ったらいけない、という気持ちだけが強く残るのです。
自分の身の回りで、
若くして癌になって死ぬような人が出ても、
「放射能じゃないか」って言った途端に、
私は「トンデモ」になってしまうって。
タブーってこういう事なのかな。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kachika

Author:Kachika
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
102336位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
27391位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。