FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三菱東京UFJ銀行

最近、よく三菱東京UFJ銀行から、
「アカウントが凍結されようとしているから、
 もしそれを防ぎたければ以下のリンクをクリックせよ」的なメールが来るのです。

でもドメインがYahoo.co.jpだったりするので、
いくら三菱東京UFJがカジュアルな銀行でもフリーメールは使わないだろうな!
と、私はちょっと賢い所を見せまして、
二度、三度と来るメールをすべて無視していたわけです。

で、今日もまたメールが届きました。
今日のアドレスは、loading123b@yahoo.co.jpです。
こういうのって、登録するときの住所とかで、
簡単に犯人が特定できたりしないのでしょうかね?
結構長きにわたって色々なアドレスからUFJメールが届くのですけど、
一向に逮捕される気配のないまま、
のびのびとやっていますよね。

今日の文面は意外とロックでしたね。
しびれました。

「**********************************************************************
         三菱東京UFJ銀行Eメール配信サービス
************************************************************************

2014年「三菱東京UFJ銀行」のシステムセキュリティのアップグレードのため、貴様のアカウントの利用中止を避けるために、検証する必要があります。

以下のページより登録を続けてください。

https://entry11.bk.mufg.jp/ibg/dfw/APLIN/loginib/login?_TRANID=AA000_001


――Copyright(C)2014 The Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ,Ltd.All rights reserved――」

貴様のアカウント(笑)
貴様のアカウントはないよ。
もう隠す気すらなくなってるよ(爆笑)

下のcopyrightうんぬんが痛々しい。
つくってるの、中学生とかなんじゃないの?
あとは中卒のチンピラが兄貴に言われて作ってるとか。
あとは借金のかたに拉致されてきた人が、
無理やりやっているのだけれど、
良心の呵責に耐えきれずに、こんな文面にわざとしてるとか。
さびしんぼうの引籠りが、
せめて誰かと話したくてやってるとか。
色々な再現ドラマが私の頭の中で進行中です。

どういう詐欺なんだろうなあ。
下のリンクをクリックすると、出会い系のサイトとか出て来ちゃうのかしら。
だって事情を聴きたくなっちゃうからね。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kachika

Author:Kachika
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
64806位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17944位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。