FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sensodyne

最近の中国によるレーダー照射が、
実は初めての事じゃなくて、
民主党時代にもあったけど報道されなかっただけだった、
という記事を読みました。

今回の日本国内の反応を見る限り、
やっぱり私は自民党より民主党のほうがまだいいな。
と認識を更新しました。
今までにもあったけど、
知らなければたいした問題にもならなかった事を、
あえて国民にお知らせして愛国者という名前のバカを煽ることで、
大問題にしてしまったわけですよね、自民党は。
まあ、煽られるバカも悪いけどね。
そのバカに影響されて世論にしてしまう人たちも悪いけどね。

憲法を改正すると、
自民党にはどんなキックバックがあるんだろう。
なんでそんなに戦争がしたいんだろうな?

もう、私は本当に憂鬱になっちゃってね。
顔でも洗って気分を変えようと洗面所に行ったら、
そこに歯磨き粉がある訳ですよ。

$ブローグニック
「戦争だよね」

いやー、歯磨き粉でさえも!

私はロシアに留学していた時代に、
韓国人の友達が何人かできました。
男の子も、女の子もいましたが、
彼らと親しく話すようになるうちに、
その20代から30代の韓国人にとって、
徴兵制というものがいかに大きいかという事を、
実感するようになりました。

徴兵制があると、
男は逞しく、大人になり、
国の事を自分の問題として考えるようになる。

まあそりゃそうなのかもしれませんが、
実際従軍したことのある韓国人の男の子で、
「軍隊に行って人間的に成長できた~」って言ってる子なんて、
皆無でしたよ。
「ないほうがいい」
「行かなくて良いなら絶対に行かなかった」
「行きたくなかった」
という意見100%。
そりゃそうですよ。
私の友達は職業軍人でもなんでもなくて、
ただ単に強制的に軍隊に入れられてしまった人たちですしね。

若くて健康で一番いい時代に、
兵隊にとられて、
上官たちからは苛められて、
理不尽に屈服させられて、
恋人と別れてね。

何かを目指して頑張っていた人なんか、
途中で無理やりキャリアが分断されてしまう訳です。
なんのために?
戦争のためですからね。
そのくせ、国会議員の息子たちの兵役免除率は抜群に高いのですってね。
ろくでもない。

そんなろくでもない制度から、
日本の若者たちを守っていたのが憲法九条なのにねえ。
軍事独裁政権か何かだったらともかく、
とりあえずは民主主義国家のはずの日本で、
どうしてこうも安易に国民の主権というものが脅かされるのだろうか。

原発にせよ、
憲法九銃問題にせよ、
年金問題にせよ、
生活保護問題にせよ、
労働環境の問題にせよ、
国民の生活に直接かかわるような問題に、
国民の意志というものがほとんど反映されない。

権力にとって都合の良い方に、
力のある人間にとって有利な方に決まっていく。

どうしてでしょうね?
私には本当にわからないのです。
日本の民主主義と言われているものって、
一体なんなのでしょう。

原発だって、
あれだけの事故があって、
まだ収束していないでしょう。
もしあれがヨーロッパで起きていたら、
とっくに国民の意志でもって原発はストップされていると思います。
ところが、日本ではまだ新しい原発をつくろうとしている。

私の家族は、
時々国会の前で金曜日に行なわれているデモに参加するそうですが、
法律がどんどん変えられて、
道幅なんかがどんどん狭くなって、
大規模なデモが物理的に出来ないようにされていっているそうです。

一方オランダではね、
最近女王様が退位なさって、
新しい王様が誕生するのですが、
その就任の日に、
「君主制反対」のデモを行ってもいいという許可が出されたそうです。
つまり、
どんなにおめでたい日であっても、
国民の意志がそこにあるならば、
耳に痛い話も聞かなければならない。
その存在を忘れてはならないということです。

私はオランダのすべてが良いと思っている訳ではありませんが、
すくなくともその論理の在り方が、
日本よりもずっと納得が出来るような気がするのです。

そして国家に筋を通させているのは、
市民たちのマンパワーそのものではないか、
つまりは民度というものではないか。
そんな風に思うのですよね。

日本では、
たとえば体罰の問題が起きると、
「社会に出れば理不尽なことは山ほどある。
 それに耐えられる人間をつくるのに体罰は必要」
という意見がけっこうあって、
社会の理不尽のほうをぶん殴っていこうという方向には誰もいかない。

生活保護の問題でも、
「最低賃金より生活保護のほうが高いのはおかしい」
という議論がなされ、さも当然のことのように言われますが、
最低賃金のほうを是正していこうという議論は聞かれません。

変だと思うのですよ。

まあ、でも、私は日本に住んでいませんし、
日本を最初に離れてかれこれ15年近くになろうとしていますから、
日本の現在の感覚が正確につかめているとは言えません。
私は今の日本の姿を大変怖いもののように感じているのですが、
中に住んでいる人たちにとっては、
それほどのことでもないんでしょうかねえ?

日本の社会の色々な変化によってもたらさせる不利益から、
またはそこから起こり得る将来不安のストレスから、
私自身は偶然にも逃げおおせているのです。
でも、だからって、日本には家族がいますからねえ・・・。
自分だけが楽な場所にいる気がして、
心苦しい思いがいつでもしています。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kachika

Author:Kachika
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
64806位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17944位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。