誰デスカ?

涙を振り切って、オランダに帰ってまいりました。

年を追うごとに、日本と日本人が好きになってゆく私。

今回の仕事も、まったく嫌な思いをすることがなく、

むしろあまりの居心地の良さと遣り甲斐に、

一生住み着いていたくなったのでした。


でも、オランダには、私を待つオランダ人がいるのです。

日本に後ろ髪をひかれるとはいえ、

やはり4週間ぶりに彼と会うのは嬉しくて、

スキポール空港の到着ロビーに着くや否や、

すごい勢いで彼の姿を探しました。

どこかな!

どこかな!

すると、向こうから、見慣れたオランダ人の丸顔が、

こっちに向かって手を振りながら近づいてきました。

私はもう、犬みたいに尻尾を振って、

満面の笑顔で彼に相対しましたよ。


「やあ、道中無事だった?」

「うん!」


私の手から荷物を取ってくれる彼。

そんな彼の横顔を眺めながら、


・・・あれ?


すこし違和感。

なにかな、この感じ。


「ちょっと飛行機の到着が遅れたのよね、

 大分待った?」

「それほどでも。

 一時間半くらい」

「ごめんねー」


彼が普通に立つと、私は背が低いので、

彼の顔を見上げるような形になります。

下から彼の顔を眺めると、

・・・やっぱり、何かおかしい。

顔のかたちや、身体つきが・・・・

なんかこう、前と違う。


「あのさ・・・」

「なに?」

「・・・太った?」


「あ、わかる?君のいない間に太りすぎちゃって、

今97キロ。」


どーん。

そうか。

97キロになられましたか・・・。

たったの4週間で、5キロほど太ったということです。

私がいないのをいい事に、

こいつ毎日暴飲暴食しやがったな。

鬼のいぬ間に洗濯をしすぎたようであります。


もともと身長が190センチ以上あるので、

5キロくらいはあっという間に増えるんですよね。

でもそれにしても、7年前に出会ったときには、

85キロくらいしかなくて、

ものすごくほっそりしてたのに、

これは一体どういうことでしょう。

詐欺みたいなものですよ。

もうすぐ100キロの大台にのれそう。

というか、このぶんだと確実に乗る日が来るでしょう。

100キロだなんて。

親戚縁者をひろく見渡してみても、

100キロの人なんていないのに。

100キロって、どういうことだろう。

観たことのない世界です。


家に帰ってから、お土産を披露。

オランダにはユニクロがないので、

それをいいことに、

私は彼にユニクロのワイシャツやセーターを買ってきていました。

4つ買っても一万円を切る感じに魅了されちゃってね。

それにセンス的にも彼にジャストフィットなんだもの。

品質を見ただけじゃ、絶対に値段は推測できないだろうし!


けれど、実際に彼に着せてみると、

脂汗がたらり。

XLサイズなのに、小さい・・・・。

袖口が短いし、

第一、胸の辺りがきつそう。

ええー。着られないのかなあ。

店にはこれ以上大きなサイズはなかったのに。


「日本はもちろん、サイズの感覚がオランダとは別だからね」


言い訳するような彼の言葉を聞きながら、

そんなはずない!

そんなはずない!

と躍起になってワイシャツのボタンをキュッきゅっと締め、

彼をワイシャツのなかに閉じ込めました。

・・・狭そう。

でも、よく似合っています(無理やり)。


オランダに帰ってから最初の仕事は、

彼にダイエットをさせることになりそうです。

目標は、ユニクロのワイシャツを着せること。

一緒に私もダイエットしなくちゃ。

オランダって、本当に太りやすい国なのです。




スポンサーサイト
プロフィール

Kachika

Author:Kachika
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
26913位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8825位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR